一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.02.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

それでは、新基準(素案)の概要について。

今回の基準の内容は、3つに分かれています。

1.会計基準の条文
2.会計基準注解
3.財務諸表の様式


条文は1章から7章まであります。

第1章 総則
第2章 資金収支計算書
第3章 事業活動収支計算書
第4章 貸借対照表
第5章 財務諸表の注記
第6章 附属明細表
第7章 財産目録


注解は(注1)から(注25)までありますよ。(すげぇいっぱい)

(注1)財務諸表について
(注2)重要性の原則の適用について
(注3)拠点区分の方法について
(注4)サービス区分の方法について
(注5)内部取引の相殺消去について
(注6)支払資金について
(注7)資産及び負債の流動と固定の区分について
(注8)共通支出及び共通費用の配分について
(注9)リース取引に関する会計
(注10)国庫補助金等特別積立金の取崩しについて
(注11)国庫補助金等特別積立金の積立てについて
(注12)基本金への組入れについて
(注13)基本金の取崩しについて
(注14)外貨建ての資産及び負債の決算時における換算について
(注15)受贈、交換によって取得した資産について
(注16)満期保有目的の債権の評価について
(注17)減価償却について
(注18)固定資産の使用価値の見積もりについて
(注19)引当金について
(注20)積立金と積立預金の関係について
(注21)重要な会計方針の開示について
(注22)関連当事者との取引の内容について
(注23)重要な後発事象について
(注24)その他社会福祉法人の資金収支及び純資産増減の状況並びに資産、負債及び純資産の状態を明らかにするために必要な事項について
(注25)基本財産及びその他の固定資産の明細書


つづいて財務諸表の様式。(いっぱいあるねぇ)

第1号の1様式 資金収支計算書
第1号の2様式 資金収支内訳表
第1号の3様式 ○○事業区分 資金収支内訳表
第2号の1様式 事業活動計算書
第2号の2様式 事業活動内訳表
第2号の3様式 ○○事業区分 事業活動収支内訳表
第2号の4様式 ○○拠点区分 事業活動計算書
第3号の1様式 貸借対照表
第3号の2様式 貸借対照表内訳表
第3号の3様式 ○○事業区分 貸借対照表内訳表
財務諸表に対する注記(法人全体用)
第3号の4様式 ○○拠点区分 貸借対照表
財務諸表に対する注記(A拠点区分用)
別紙1 基本財産及びその他の固定資産明細表
別紙2 引当金明細表
別紙3 ○○拠点区分資金収支内訳表
別紙4 ○○拠点区分事業活動内訳表



というわけで、結構なボリュームですね。ちなみに、これ以外に運用指針もあります。

今回の新基準は、条文にもありますが、社会福祉法人の健全なる運営に資することを目的として、細部まできめ細やかに会計の基準や指針が示されています。

特に、財務諸表の注記については、現行の会計基準では7項目ですが、さらに9項目が追加され、16項目となります。


えっ?何? 難解すぎてげんなり?

それでは次回、運用指針の概要で、さらにげんなりして下さいね





  • 2012.02.20 Monday
  • -
  • 13:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

ジョゼ・モウリーニョ
ジョゼ・モウリーニョ (JUGEMレビュー »)
ルイス・ローレンス,ジョゼ・モウリーニョ

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM